無料貯金アプリ『finbee』がスゴイ!おためし貯金や自動で貯まる仕組みを解説します

無料貯金アプリ『finbee』がスゴイ!おためし貯金や自動で貯まる仕組みを解説します

「旅行に行きたいけど費用が貯まらない…貯金って苦手なんだよなぁ…」

やりたいことがあっても、必要な費用がなかなか貯まらない…ということありませんか?

趣味や転職などでまとまったお金が必要でも、毎日細々と貯金していくのは難しいもの。

そんな貯金を続けるのが苦手な方は、日本初の自動貯金アプリ「Finbee」がおすすめです!

自分で自由に自動に貯金!「finbee」

finbeeでは、事前に設定したルールに合わせてアプリが定期的に貯金を自動でしてくれます

無理なく貯金の習慣を続けられるので、毎日同じことを続けるのが苦手…という人にもおすすめです。

今回はfinbeeの特徴や、アプリから自動貯金を始める流れを中心に解説。

もちろん無料で利用できるので、少しでも気になった方は目を通してみてくださいね◎

▼まずは無料でアプリをGET!▼
finbeeのダウンロードはこちら ※タップでfinbeeのアプリを無料ダウンロードできます

「finbee」ってそもそもどんなアプリ?

条件を満たせばアプリが貯金してくれる!

先述しましたが、finbeeはスマホで自動貯金してくれるアプリです。

自動貯金では、以下の連携している銀行の口座から自動でお金を引き落とします

【finbeeのスマホアプリと連携できる銀行口座】
※2020年1月現在

  • 住信SBIネット銀行
  • みずほ銀行※
  • 千葉銀行
  • 北洋銀行
  • 第四銀行
  • 伊予銀行
  • 百五銀行
  • 中国銀行
  • 東邦銀行
  • 武蔵野銀行
  • 富山第一銀行

※仮貯金を口座に振り替える際に手数料が発生する場合があります

他のメガバンクでも使えるよう、今後も連携する銀行は増える予定

引き落とした分を、新設した銀行口座に貯金するという仕組みです。

また貯金するタイミングや金額、スケジュールなどは自由に決められます
たとえば「ダイエットや資格勉強で頑張ったら、その分貯金する」というのもあり。

他の目標のモチベーションアップにもつながること間違いありません!

finbeeの3周年記念キャンペーンに応募しよう!

finbeeでは、1/16までアプリ配信3周年の記念キャンペーンを実施しています。

キャンペーンの応募者から抽選で10名に、3,000円相当のポイントをプレゼント。

応募するには、finbeeでの貯金で叶えたいことをTwitterでつぶやくだけでOKです。

あともう少しでキャンペーンが終わるため、参加したい方は早めにアプリをDLしましょう

まずは「おためし貯金」を試してみよう!

finbeeに興味がある人は、まずは「おためし貯金」でアプリを試してみましょう◎

おためし貯金とは、実際の銀行口座と連携しないで自動貯金を試用できる機能です。

お金を引き落とすことがない分、気軽にfinbeeがどういうものか体験できますよ。

実際に自動貯金を始めたくなったら、口座情報を登録するだけで手続きはOKです。

ライフスタイルや貯金目標で「貯金ルール」を設定できる

貯金ルールは7種類から自由に選べる

finbeeでは、7つの「貯金ルール」から自動貯金のタイミングや方法を設定できます。

貯金ルール 自動貯金のタイミング おすすめな人
マイルール貯金 設定した条件を達成できた時点に貯金 個人的に何か達成したい目標のある人
つみたて貯金 一定の間隔で好きな時点に貯金 毎日貯金するのが面倒な人・忘れっぽい人
クエスト貯金 アプリが出す課題をクリアしたら貯金 楽しみながら貯金したい人
歩数貯金 指定した歩数分歩いた分に応じて貯金 普段から健康維持を意識している人
チェックイン貯金 事前に登録した場所に寄った分だけ貯金 毎日運動や余暇活動に励みたい人
おつり貯金 クレジットカードの利用分をまとまった額で
支払った場合のおつり分を貯金
1円単位でコツコツ積み立てたい人
空き枠貯金 デビットカードの利用枠のうち
毎月使った分を引いた額だけ貯金
キャッシュレスでの買い物をよくする人

※GPS機能を利用できないスマホの場合、チェックイン貯金は利用できません。

特にfinbeeの特徴を活かせるのが、「マイルール貯金」と「つみたて貯金」です。

「マイルール貯金」では、ダイエットや試験勉強など他の目標とからめて貯金できます。

一方の「つみたて貯金」は、無条件で一定間隔で自動で貯金してくれるのが特徴的。

うっかり貯金するの忘れた…ということもなくなるので、安心して貯金できますよ◎

なかなか決められない人は「おすすめ貯金」を使おう

おすすめ貯金は、今後のイベントや季節にあわせた貯金のプランをまとめたものです。

いつまでいくらどう貯まるか、具体的な貯金プランをパッケージとしてまとめています。

本格的な貯金が初めてな人でも、おすすめ貯金なら無理なく続けられやすいですよ◎

貯金ルールやスケジュールなどが決められない人は、おすすめ貯金の利用が最適です。

▼無理せず飽きずに気楽に貯金を続けられる!▼
finbeeのダウンロードはこちら ※タップでfinbeeのアプリを無料ダウンロードできます

実際に「finbee」でアカウントを作りました!【会員登録の流れ】

ここからは、実際にfinbeeでアカウントを登録したときの流れを解説いたします。

  1. アプリのDL・会員登録
  2. 連携先の口座の設定
  3. 貯金目的の設定
  4. 貯金額・貯金スケジュールの設定
  5. 貯金ルールの設定
  6. 自動貯金スタート

アプリを入れれば、あとは自動貯金のルールを入れるだけで設定はすべてOK。

一見手順が多そうですが、それぞれ1分ほどで終わるので時間もほとんどかかりませんよ。

① アプリのDL・会員登録

会員登録はパソコンからでもOK!

まずはお手持ちのスマホにfinbeeアプリをダウンロードしましょう。

▼iPhone・androidの両方に対応▼
finbeeのダウンロードはこちら ※タップでfinbeeのダウンロードページにアクセスします!

アプリを開いたら、アカウント作成の手続きに移ります。

メールアドレスを登録したら、すぐにメールが届くので本文のリンクをタップしましょう。

登録情報の確認メールが届きました!

続いて貯金のルールやプランなどを細かく設定していきます。

② 連携する銀行口座の設定

連携する銀行口座は今後も増える予定です!

finbeeと連携している銀行の普通口座があれば、口座情報を登録しましょう。

この登録手続きで、「毎回貯金する額をどの口座から引き落とすか」決定します。

「お使いの銀行が見つからない」場合、連携している銀行での口座開設が必要です。

先述したとおり、finbeeでは連携している銀行で貯金用の口座を新しく開設します。

連携していない銀行では、finbee用の口座開設ができないので気をつけましょう。

③ 貯金目的の設定

貯まったお金でやりたいことを目的にしよう!

連携する銀行口座を設定したら、次に貯金の目的を設定しましょう。

以下の中から、一番自分が貯金してお金でやりたいことを選びます。

「貯金目的」で選べるもの
  • 旅行
  • 趣味(イベント・アウトドアなど)
  • 学習・留学
  • 投資
  • 電子機器(PC・スマートフォンの購入など)
  • 自動車・バイク
  • プレゼント
  • 家具・家電
  • 結婚
  • 家族・ペット
  • ファッション
  • 化粧品・エステ
  • とりあえず貯金

貯金目的は複数設定できるので、貯金で沢山したいことがあっても大丈夫ですよ◎

貯金目標の設定には「ウィッシュリスト」も活用しよう!

ウィッシュリストは、貯金目標を達成したときに欲しいものをメモできる機能です。

貯金目的の設定画面には「ウィッシュリストを設定する」というボタンがあるので、押すと自動でAmazonの公式サイトへとジャンプします。

ウィッシュリストを作るには、商品リストから欲しいものをタップするだけでOK。
Amazonの会員サイトにログインする必要がないので、ささっとリストを作れます!

もともと使い道を決めていない人も、貯金した後のビジョンが見えやすくなりますよ。

④ 貯金額・貯金スケジュールの設定

いくら貯めたいか設定しよう いつまで貯金を続けるか設定しよう

次に貯金をいつまでやるかどれだけ貯金するか設定していきます。

貯金の目標額は最高1億円まで設定できますが、自分にとって無理のない金額がベストです。

自分のお財布とよく相談して、貯金プランをじっくり決めてくださいね◎

⑤ 貯金ルールの設定

先ほど説明した7つの貯金ルールの中から、自分に合いそうな方法を選びましょう。

貯金を誰とやるか最後に決めましょう

貯金ルールを選んだら、最後に何人で自動貯金を始めるか設定します。

家族や友人と一緒に貯金したい人は「シェア貯金」の機能を利用するのがおすすめ。

貯金ルールやプランを複数人で共有できるので、みんなで協力して貯金できますよ◎

⑤ 登録完了&自動貯金スタート!

finbeeでは自由に貯金ルールを設定できる!

貯金プランと貯金ルールの設定が完了したら、いよいよ自動貯金が開始されます

あとはひたすらスケジュールに沿って、がんばって貯金していきましょう。

またワンタップ貯金で自動貯金の分とは別に自由に貯金してもOK。

より貯金目標に近づきやすくなるので、お金に余裕が出てきたなと思ったら試してみてくださいね◎

その他の「finbee」に関するQ&A

finbeeは日本初の自動貯金アプリなので、分からないこともきっと多いでしょう。

今回は、finbeeの利用に関して疑問点をいくつか集めてみました。

【finbeeに関する気になる「Q&A」】

  1. finbeeを入れたスマホを買い替えたら貯金は引き継げる?
  2. finbeeのおつり貯金・空き枠貯金ってどんなカードが使える?
  3. finbeeでの貯金がすぐに始められない場合はどうすればいい?
  4. finbeeを退会したいときはどうすればいい?

※タップで気になる項目まで下スクロールします。

1. finbeeを入れたスマホを買い替えたら貯金は引き継げる?

スマホに再度アプリを入れてログインすれば、貯金の情報は引き継げますよ。

詳しい解説を見る

finbeeのアカウント情報はアプリではなく、Webページのほうで記録されています

そのためスマホを新しく買い替えても、それまでの貯金のデータがなくなることはありません。

これまでの貯金総額などのデータは、いつでもfinbeeサイト内の会員ページで確認できます。

うっかりアンインストールしても、再びアプリを入れればまた貯金できるようになりますよ。

2. finbeeのおつり貯金・空き枠貯金ってどんなカードが使える?

おつり貯金は「クレジット」空き枠は「デビッド」

おつり貯金はクレジットカード、空き枠貯金はデビットカードが利用できます。

詳しい解説を見る

おつり貯金、空き枠貯金で利用できるカードはそれぞれ以下の通り。

貯金ルール カードの種類 カード名
おつり貯金 クレジットカード
  • セゾンカード
  • JCBカード
  • 三菱UFJ銀行カード
  • UCカード
  • 三井住友銀行カード
  • 楽天カード
  • ニコスカード
  • DCカード
空き枠貯金 デビッドカード
  • 住信SBIネット銀行デビットカード
  • みずほ銀行デビットカード
  • 千葉銀行デビットカード
  • 北洋銀行デビットカード
  • 東邦銀行デビットカード
  • 百五銀行J-Debitカード

Finbeeでは利用できるカードの種類を、今後も増やしていく予定です。

3. finbeeでの貯金がすぐに始められない場合はどうすればいい?

今すぐに貯金を始められないときは、貯金キープ機能を使うのがベストです。

詳しい解説を見る

貯金キープ機能は、自動貯金を一旦休止してプランを先延ばしできる機能。

やむを得ない状況で貯金が続けられなくなった場合でも、安心ですね◎

またふたたび貯金キープを再開すれば、それまで貯めたお金もムダになりませんよ

4. finbeeを退会したいときはどうすればいい?

ユーザーアカウントを削除すれば、自動で退会したことになります。

詳しい解説を見る

会員ページから「設定」、「ユーザー情報」と進めば「アカウント削除」のボタンがあります。

もう貯金の目標は達成したという場合は、ボタンを押すだけで退会OKです。

もちろん退会しても貯金用の口座はなくならないので、連携している口座からいつでも自由に引き落とせます

スマホアプリだけを削除しても退会したことはならないよ!

必ず公式サイトにログインしてアカウントを削除してね!

【おさらい】finbeeは貯金が苦手な人でも無理せず続けられやすい!

finbeeは、ユーザーが立てたルールやプランをもとに自動で貯金してくれるアプリ。

貯金ルールは、以下の中から自分の性格に合わせて自由に選択できます。

貯金ルール 自動貯金のタイミング おすすめな人
マイルール貯金 設定した条件を達成できた時点に貯金 個人的に何か達成したい目標のある人
つみたて貯金 一定の間隔で好きな時点に貯金 毎日貯金するのが面倒な人・忘れっぽい人
クエスト貯金 アプリが出す課題をクリアしたら貯金 楽しみながら貯金したい人
歩数貯金 指定した歩数分歩いた分に応じて貯金 普段から健康維持を意識している人
チェックイン貯金 事前に登録した場所に寄った分だけ貯金 毎日運動や余暇活動に励みたい人
おつり貯金 クレジットカードの利用分をまとまった額で
支払った場合のおつり分を貯金
1円単位でコツコツ積み立てたい人
空き枠貯金 デビットカードの利用枠のうち
毎月使った分を引いた額だけ貯金
キャッシュレスでの買い物をよくする人

またシェア貯金機能により、グループで貯金ルールを共有できるのも特徴的。
皆でお金を出し合って、高額の貯金を目指す…というのも夢ではありません!

使い人の数だけ夢がふくらむ、おトクなポイントサービスアプリ「finbee」。

もし興味がある方は、下のリンクからfinbeeをダウンロードしてみましょう。

▼自分だけのルールで無理せず貯金しよう!!▼
finbeeのダウンロードはこちら ※タップでfinbeeのダウンロードページにアクセスします!

■その他のカンタンにできる貯金術が知りたい人はコチラ!■

誰でもできるカンタン貯金術5選!少しでもお金を貯めるコツも紹介

誰でもできるカンタン貯金術5選!少しでもお金を貯めるコツも紹介

2019年12月18日

スポンサーリンク